副院長の「虎の門病院」同期が、本を出版しました。


 

副院長の虎の門病院同期で友人でもある酒見智子先生が、
“基礎からわかる 妊婦・授乳婦 のくすりと服薬指導”を、
出版されました!

基礎からわかる妊婦・授乳婦のくすりと服薬指導

amazon

産婦人科医である酒見先生は、現在聖路加メディローカス女性診療科でご活躍されております。その先生が、妊娠中・授乳中の方への薬の投与について、とても分かりやすく解説されています。

医師向けの本ですが、一般の方にも比較的読みやすいと思います。
当院にも置いてありますので、是非一度手に取ってみてください。

カテゴリー: 副院長より パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*