今年のインフルエンザワクチン数が、全国的に少ないです。ご迷惑おかけします。


 

今期も例年通り、インフルエンザワクチンの接種を10月から行っております。
予約制はとっておらず、ご来院いただければすぐ打てる体制にしており、当院でも既にかなりの方が注射をしています。

ただ今年はテレビなどで報道されている通り、インフルエンザワクチン数が少ないのです。
よって多くの医療機関が、薬の卸業者からワクチンをなかなか搬入できません。
我々のクリニックも在庫が少ない状況です。

実は11月13日朝の段階では、在庫ゼロでした。
(同日午前中に64人分の搬入がありました)

このため、ご来院いただいても接種ができないことがあります。

インフルエンザワクチン予防接種ご希望の方は、誠にお手数ですが、ご来院の直前に当院にお電話にてお問い合わせ下さい。

またワクチン接種が可能な時には、クリニックからの外向けのポスター

「インフルエンザワクチンの注射を予約なしで行っております。」を掲示しています。。

またホームページなどにも出させていただきますが、こちらはタイムラグが生じてしまいますのでご注意ください。

尚、お取り置きの予約は受けつけておりませんので、ご了承下さい。

皆様にはご迷惑おかけしてしまい、本当に申し訳ございません。

でも、なんで今年はワクチンがとても少ないのでしょう

カテゴリー: 院長より タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*