院内紹介

"自分の家族を診てもらいたい" 信頼・安心できるクリニックであること

患者さん最重視で、診療を行います。
内科全般に関して「かかりつけ医」としての機能と、神経内科・消化器内科の「専門医療」の機能をもち、幅広い診療を提供します。超音波技師や画像専門医療機関と積極的に連携し、画像検査の点からも、より信頼できる診療を目指します。健康診断など、予防医学にも重点をおきます。

新しい医療サービスへの挑戦

ホームページやブログで、医療の情報発信を行っていきます。
また、認知症など、家族との関わりが重要な疾患についての診療ツールを構築していきます。

我々スタッフが、夢をもって、生き生きと働けるクリニックであること

スタッフ全員がマニュアルのみで行動せず、コンセプトを共有して診療に関わります。
個々のキャリアアップのため、仕事の目標を明確化し、教育システムの充実。スタッフが充実した気持ちで診療にあたることで、患者さんによりよい医療サービスを提供します。

フォトギャラリー

  • 待合室は、外の光や緑が贅沢に入る、明るい空間です。
  • 診察室は、自宅にいるような落ち着いた空間をイメージしました。
  • 木彫の受付カウンターと壁面イラストで、心温まるイメージを作りました。
◆当クリニックの内装を手掛けてくれた会社です。
S&Tファイブステージ設計事務所(担当:菅野さん/田中さん)
◆当クリニックの椅子を担当してくれた会社です。
ACTUS(担当:嶺さん/早水さん)
Wilkhahn(当クリニックの椅子)